住まいの税金詳細
題目1,500万円贈与の期限が迫る!2010/10/19
贈与

“1,500万円贈与の期限が迫る!”
皆さま、すでにご存じのように平成22年に住宅資金を親から子供に贈与した場合1,500万円までが贈与税が非課税となります。
これに通常の110万円の基礎控除が加わりますから実際には1,610万円まで贈与税がかかりません。
今年も、あと2カ月ですから贈与の予定がある方はお早めに!
また、「相続時精算課税制度」を使えば2,500万円の贈与が出来ますから合わせて4,000万円以上の贈与が可能です。
ちなみに平成23年になると、非課税枠が1,500万円から一気に1,000万円まで下がってしまいます。詳しいことは、「藤建」までお問い合わせください。

藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー