不動産の豆知識詳細
題目既婚男女の「住宅の防犯意識」…女性の55%が防犯を重視!2010/12/01
“既婚男女の「住宅の防犯意識」…女性の55%が防犯を重視!”

 不動産ポータルサイトのアットホームによると、20~50代の既婚男女600名を対象に、「住宅の防犯意識」に関するアンケート調査を行った。この結果、半数以上が「住まい選びの際に防犯面を重視」したが、「現在の自宅の防犯対策」に満足している人の割合は2割以下であることが分かった。また、防犯対策として「ご近所付き合い」が大切だということが分かっていても、実践できずにいる人が多いということも分かりました。

住まい選びの際に、「防犯面を重視した」人は、男性が48.9%女性が54.6%知う結果だった。中でも分譲マンションに住んでいる女性の80%以上が「重視した」と答えています。賃貸マンションでは58%、アパートでは32%という結果でした。

また、集合住宅に住んでいる人が防犯を考慮して選んだ設備・条件のトップは分譲マンションが「オートロック」、賃貸マンションは「2回以上」賃貸アパートは「治安の良いところ」というような結果になっている。最後に、空き巣にあったことがあるという人へのアンケートでは、14.5%の人が「また空き巣被害にあうかもしれない」と答え、現在の自宅の防犯対策に満足していない人が過半数以上となっている。

藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー