不動産ニュース詳細
題目中古マンション価格天気図、下落傾向続く/東京カンテイ調査2014/8/27

 (株)東京カンテイは26日、2014年7月の「中古マンション価格天気図」を公表した。47都道府県の、ファミリータイプ中古マンション流通事例価格を70平方メートルに換算して月ごとに集計。価格変動を「天気マーク」で表示。価格が上昇傾向にある場合は「晴」、下落傾向にある場合は「雨」と表記している。

 同月の「晴」は7地域(前月12地域)と大幅減。「雨」は2地域(同3地域)、「小雨」が10地域(同6地域)、「薄日」が15地域(同12地域)、「曇」は13地域(同14地域)となった。「薄日」が最多となったが、6月から「晴」に好転した地域はなく、4月より天候が悪化し、以降継続していることが分かった。

 前月から天候が悪化したのは14地域(同10地域)、横ばいは28地域(同33地域)、改善が5地域(同4地域)となり、消費税増税後の景況感の冷え込みの影響がみてとれた。

天気図については同社公表資料参照。

藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー