住まいの税金詳細
題目住宅ローン控除について2010/10/19

”住宅ローン控除って??”

そろそろ年末ですが、今年、住宅ローンで家を買われたり、建ててられ方は、「住宅ローン控除」が受けられます。来年の確定申告で税金(所得税)が還付になりますから該当する方は、今から書類の整理をしておきましょう。
住宅ローン控除は、正式には「住宅借入金等特別控除」といいます。
住宅ローンを用いて住宅を取得した方で一定の条件に該当すればお給料から差し引かれた所得税の一部が還付されるという制度です。
最大で、50万円も還付されますから、当てはまる人は是非確定申告してください。

1. 適用が受けられる条件

①10年以上の住宅ローンであること。
②主として住宅として利用するものであること。(店舗併用の場合も住宅部分は該当します。)
③平成21年~25年に居住すること。
④合計所得金額が3千万円以下であること。
などです。

2. 必要書類

①銀行からの借入金の残高証明書(12月末現在)
②住宅の登記簿謄本(土地および建物両方)
③新居の場所での住民票
④22年分の給与の源泉徴収票
⑤住宅の購入金額の分かる書類(工事請負契約書、売買契約書など)

もっと詳しい情報はこちら(財務省の住宅ローン減税制度の概要)からどうぞ。

藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー 藤建のブラウザー